ブルーの紙で家が高値で売却できました!

 

ブルーの紙で家が高値で売却できました!


なかなか売却できなかった自宅が、ブルーの紙に書いたらあっさりと売れました!
それも思った通りの値段でです!

今年になって直感がよくあたり、最近自分でも不思議に思っています。
特に6月に「シークレット」のDVDを見て、遠藤さんのピンクの紙と
ブルーの紙を実践してからは、少し通常では考えられないことが多いです。

実は昨年より自宅マンションの売却をしていたのですが、まったく反響がなく、
半ばあきらめの境地で、価格変更も考えていたのですが、シークレットのDVDを見て考え直し、
毎日自宅が売却できたイメージをしていました。

それからしばらくしてオープンハウスをしたのですが、内覧者が3組と散々な結果となってしまい、
どうしたものかと考えていたときに、
ふと ピンクの紙の記事があったのを思い出し、
遠藤さんのブログを拝見して、丁度満月だったので、ブルーの紙に自宅売却を書いたところ、

翌日、「以前内覧した方が購入したい!と連絡がありました」と
不動産業者から連絡がありました。
結局買値で売却できました。

これには自分でもびっくりしたのですが、その後、引越し先のマンションを探していた時も、
キャンペーンでかなりお得な部屋を借りれるようになり、次の家(戸建)も見つけました。

この戸建も少し不思議な経緯があるのですが、長くなりますので割愛しますが、
ここ最近今までではなかった事が起こっています。

月の威力はすごいと、妻といつも話しています。
妻はこういった事に全く興味がなかったのですが、事実を目の当たりにしてから、
毎回新月・満月にはいろいろと書いて実行しています。

遠藤さんのブログに出会えてよかったです。
これからも記事を楽しみにしています。

*ブルーの紙についてはこちら ▶

Copyright(C) 一般社団法人夢が叶う研究所 All Rights Reserved